快眠安眠Tips 睡眠前にホットミルクを飲んで安眠

眠れる ホットミルク

眠れない場合は、寝る前にホットミルクを飲むのがオススメです。
マグカップなどに牛乳をお好みの量を入れてレンジなどで温めます。
それを飲むことでポカポカとなって眠気が来ます。

眠る30分前くらいに飲むのがいいですよ。
当然ながら飲んだ後は口が牛乳臭いのでうがいや歯磨きをお忘れずに。

睡眠前にホットミルクを飲んで安眠してみるのポイント

ホットミルクのいいところは2つあります。

1つは温かい飲み物なので体温が上がって、ポカポカ状態になることです。
人間は体が冷えているとなかなか眠りにくいので、ホットミルクで体の冷えを改善します。

そして2つ目はホットミルクのトリプトファンという成分がポイントです。

トリプトファンはセロトニンやメラトニンの生成に必要な成分です。
トリプトファンが不足するとセロトニン、メラトニンの量が減少します。

セロトニン、メラトニンが減少することで睡眠障害を引き起こすこともあります。
そうならないためにもトリプトファンを補給することでセロトニン、メラトニンの生成をしっかりサポートするのです。